神待ち少女が増える時期は?優先して会ってもらう方法

神待ち少女というのは、家出をしていて、援交相手を探している女性らのことを意味しますが、そのような女性が増える時期があります。それは長期休暇期間や、季節の変わり目です。特に、3月から5月の頭くらいまでは、家出少女が増える傾向にあります。

それはなぜかというと、第一に、3月から4月にかけては「春休み」があるからです。夏休みや冬休みなどの長期休暇にも、家出をする女性は多いのですが、春休みには特に多い。その理由は、この時期には新生活を迎える女性がたくさんいるからです。

たとえば進学。自分の希望する大学に受かって、気分も晴れやかに新生活をスタートさせる人もいれば、そうでない人もいます。その「失敗した」という事実に絶望してしまったり、やる気を失ってしまったりした人は、やはり親にも反抗的になるものです。それが家出をつながることもあるわけですね。

したがって、長期休暇といえば春、夏、冬とありますけれども、春がいちばん、神待ち少女が多くなるのです。

援交に走りやすい

そして、春休みや、4月、5月あたりに家出をする女性は、比較的援交に走りやすいともいえます。それはなぜかというと、周囲に助けてくれる人が少ないからです。たとえばあなたが、大学に進学して、一人暮らしを始めるとします。そこに家出をしているらしい友達が「悪いけどしばらく泊めてくれよ」なんて言ってきたらどうでしょうか。私だったら嫌ですね。せっかく気持ちも新たに新生活を始めたというのに、そこに誰かが転がり込んでくるなんて。

私と同じように考える人はたくさんいると思います。友達として付き合うのと、誰かの言いなりになる、誰かを甘やかすというのはまったくの別物。たとえどんなに仲の良い友達でも、図々しいお願いまで聞き入れるという人はそんなにいないと思います。そのため、この時期に家出をした女性らは、友達の家に泊めてもらうこともかなわず、路頭に迷ってしまう可能性が高いのです。そのため援交に走ることが多いんですね。

早いうちから探し始めよう!

春休みはもちろんのこと、夏休みや冬休みが近づいてきたら、早いうちから出会いを探しておいたほうがよいでしょう。家出をする女性は、ある日突然に家出をしようと思い立ってするわけではありません。そういう子ももちろんいるでしょうが、多くはないと思います。ほとんどの子はあらかじめある程度計画を立てて家出をするのです。たとえばお金をそれなりに貯めておくとか、友人の家に泊めてもらう約束をするとかですね。

きちんと計画を立てた子は、長期休暇に入ったらすぐにでも家出を始めます。そして手元にあるお金をつかい、友達に泊めてもらうなどしてその場をしのぎながら、援交相手を見つけて、お金を稼いでいくのです。

もしあなたが、家出をしている子じゃないと絶対に嫌だというなら別ですけれども、若い子とセックスしたいだけだというのなら、長期休暇に入る少し前から相手を探すようにしましょう。その期間中、家出を計画している女性は、すでに援交を始めているかもしれません。お金を貯めるという家出の準備を進めているのです。

その時期に、関係を持つことに成功すれば、女性らはいざ家出を始めてからも優先してあなたと会うようになるでしょう。それは見知らぬ人と会うよりも、一度セックスをした相手とのほうが安心できるからです。もしかすると「今日はお金ないから、泊めるだけでもいいかな?」なんて交渉も可能になるかもしれません。

知らない人と会うというリスクは相当に高いわけですが、家出をしている女性らは、生活費を稼ぐために速断しなければなりません。相手を知るということに時間をかけられないんですね。その男性がおかしな人であるという可能性も拭えず、不安は大きいでしょう。しかし準備期間であれば、相手のことをよく知ってから会うということ可能です。そこで自分に良くしてくれれば、次もこの人にお願いしようと思うのは当然のことです。

ですから、その男性に「お金がない」と言われても、知らない男性と会うことのリスクを鑑み、「今日は泊めてくれるだけでいい」と考えることもあるかもしれません。このように、早い段階から相手を探していくことで、少なくとも1ヶ月から2ヶ月くらいのあいだはセックスの相手に困ることがなく、また、時には金銭援助なしでセックスできるかもしれないという可能性が芽生えてくるのです。

出会い系や神待ち掲示板で相手を探そう!

そのような、数日、数週間先のことを見据えて出会いを探せるのは、出会い系や神待ち掲示板です。テレクラはその日のうちに会うのが基本ですし、通常のSNSでは出会いを求める発言が禁止されているため、家出を始めるまでにペナルティを食らってしまうかもしれません。ですので、家出をするための準備を進める女性らは、出会い系や神待ち掲示板を使って相手を探していくんですね。

それらの場所で、「困っている子、相談乗ります」と言っておけば、長期休暇の前には特に、すぐにでも相手を見つけられることと思います。とりあえず最初の1回は相場通りの支援をしてやって、その後は交渉次第といったところでしょうか。みなさんもぜひ、神待ち中の女の子と連絡をとってみてください。

神待ちアプリ 家出情報TOP

家出少女の神待ち繁殖期 カテゴリ内の関連ページ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ